石見焼 嶋田窯
はんだ牛蒡生産者ブログ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2018年9月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2018年10月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です

有限会社はんだ 農業部のあゆみ

1994年

不肖反田、東京農工大学卒業。専攻は森林科学。
在学中は国内外の山々を放浪し、遊び呆ける。
また造園会社の「(株)日本ガーデン」に庭造りのアルバイトで4年間通い続け、3度のクビを通告されるが、粘りに粘って最後には少しだけ認めてもらう。

1998年

第1の農業人生の始まり。
当社「(有)反田組」を辞め、岡山県の農業生産法人「(有)吉備路オーガニックワーク」で研修を受ける。
来る日も来る日も草取りをやらされ、有機農業の心を骨の隋から学ぶ。

1999年

千葉県に水田を借り、夜の仕事で生計を立てながら、有機栽培も含めた稲作の自己研修を開始。
様々な農法に取り組み、様々な失敗をする。

2001年

何もしなくても田んぼに雑草が生えない農法を偶然発見。
この発見が以後の取り組みの支えになる。

2003年

自己研修が当初予定の5年目を迎え、本格的な農業開始を模索していたところ、故郷の町役場から「農業をやらないか」という甘い誘いがある。

2004年

第2の農業人生の始まり。
「桜江農業特区」を利用し、当社に農業部「桜江オーガニックファーム」を設立し有機農業を開始。
農業機械が揃わないうちに2haの有機稲作に取り組んだが、コナギだらけになってお米がチョボ出来。牛蒡、鳩麦の栽培に取り組むが、両方ともほぼ全滅。鳴り物入りで開始した分、大ヒンシュクをかう。
一方で10年以上荒れてジャングルのようになっていた遊休地を畑に戻し、9haの農地が揃う。
秋には待ちに待った農業機械が揃いだす。有機JASを取得する。

2005年

常時雇用のシロウトスタッフを2人雇う。
死ぬ気で取り組んだら全作物でまずまずの進歩が見られ、前年比6倍の売り上げになる。

2006年

7月に江の川が氾濫。
95%の農地が冠水するが、なんとか前年比売り上げ微増を達成。
牛蒡の栽培について大きなヒントを得る。
土木部の規模を縮小。

2007年

水害に懲りず牛蒡の面積を広げ、多くの収穫がある。
米・大豆・大麦・大麦若葉も過去最高の収量を上げる。
一方で、牛蒡の集出荷・加工施設をJAから取得。
体制をそのまま引継ぎ、地元産の牛蒡の集出荷及び加工、地元特産の「赤ずいき漬け」の製造・販売を始める。
生産・加工部門で合計8名の常時スタッフを雇う。
有機稲作の“まずまずの実践者”として県内で多くの注目を浴びる。

2008年

案の定、加工部門の採算が合わず、地元産の牛蒡の加工を休止する。
自社栽培の牛蒡の生産量・販売量が運よく飛躍的に伸びる。
生産部門を2名体制に縮小する。
開始後5年目にしてようやく黒字化する。

2009年

調子にのって牛蒡の作付けを増やすが、新たに試した雑草対策が失敗し草だらけになる。
その対応の影響が全ての作業におよび、多くの損害をこうむり赤字に転落。
栽培作物を増やすために人参・里芋の試験栽培を開始する。
見ず知らずの人のお誘いで「自然栽培」に目覚める。
多くの岐路に立ち、「隠忍自重のしどころ」と常時スタッフは夫婦2人のみ体制とする。

2010年

地元産の牛蒡の集出荷を中止する。
自然栽培を目指し、第3の農業人生の始まりと意気込むも、7月の江の川の氾濫で大きな打撃を受ける。
土木部をさらに縮小し農業部をメインにするのを機に、会社名を「(有)はんだ」に変更。
不肖反田、代表取締役に就任。

2011年

バカは死ななきゃなおらない、ほとんどの圃場で自然栽培を実施したため相次いで問題発生。
年末には大きな落ちも付き、厳しい経営となる。
一方で農産物の評価は更に上がり、内外の評価のギャップが広がる。土木部を廃止する。

はんだ牛蒡商品ページへ 営農理念を見る

*

魚コロッケ(送料込)

販売価格(税込): 3,240 円

イベントで2000個売れた大人気の蒲鉾屋さんの魚コロッケ!贈り物にお弁当やおつまみに子供から大人までリピート多数の人気商品です!

ごぼちく(送料込)

販売価格(税込): 3,240 円

水で溶くだけの衣付だから、お家で揚げたてを食べられます。ボリューム満点のごぼちくは、1本だけでもおかずにおつまみに十分です!

かまぼこ・揚げ物詰め合わせ 5,000円セット(送料込)

販売価格(税込): 5,400 円

ギフトに喜ばれる住京蒲鉾店のイチオシセット!人気のすまき蒲鉾から、おつまみにも最適な天ぷらなどギュッとつまったギフトセットです

ミニ瓦 5枚セット

販売価格(税込): 2,160 円

職人が1枚1枚手作りするミニ瓦。和菓子の受け皿や、お香をおいたり、アロマキャンドルをおいたり、ジュエリーをおいたりと用途は様々。お部屋のアクセントにもなります。

瓦箸置(唐草) 5個セット

販売価格(税込): 3,240 円

島根県石見地方にある江津市で製造が盛んな石州瓦。この瓦をそのままミニチュアサイズにした箸置きです。

瓦根付 1個入り

販売価格(税込): 918 円

石州瓦をそのまま小さくした粋な根付。携帯ストラップや鍵につけたり、着物の帯につけたり。赤茶色といぶし銀、大切な人とペアでつけても渋くて素敵です。

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

ページの先頭へ戻る